SERVICE事業紹介

TOP > 事業紹介 > 消融雪配管特殊洗浄

消融雪配管特殊洗浄

超高圧洗浄工法

消雪配管内の閉塞堆積物を砕いて噴出させる
配管内が完全に閉塞している時に適した工法です。消融雪配管の散水口に洗浄ノズルを入れ、ノズル先端部より超高圧水を継続的に噴射させ、配管内に閉塞している堆積物を強力な水圧の力で砕いていきます。この砕かれた堆積物は、洗浄ノズルの噴射力によって後方に排出されます。
  • 超高圧洗浄工法
  • 超高圧洗浄工法
  • 超高圧洗浄工法
  • 超高圧洗浄工法
  • 超高圧洗浄工法
  • 超高圧洗浄工法
  • 超高圧洗浄工法
  • 超高圧洗浄工法
洗浄のしくみ
洗浄のしくみ

1.超高圧洗浄車、特殊吸引車、及び給水補給車を使用して管内洗浄作業を行う。

2.部分的に開口された散水管より、洗浄ノズル、高圧ホースを挿入、高圧洗浄を行う。

3.ノズル先端部の高圧水の噴射力にて、配管内に堆積している泥砂、固着錆などを粉砕排出させる。

4.排出された泥砂、錆等は特殊吸引車内に吸引搬入した後、指定場所に運搬搬出する。

吸引特殊洗浄工法
配管内が完全に閉塞していないが、錆・砂・泥等を除去し水の出を良くしたい時に適した工法です。
消融雪パイプの排水口に吸引用アタッチメントをセットし、散水ノズルから超高圧水を噴射、吸引力と高圧水の力を併用して洗浄します。
  • 噴出口

    消融雪配管(消融雪パイプ)の噴出口は錆や砂が詰まり、水の出が悪くなっています。 超高圧水の送水で詰まっている錆や砂を噴き出させます。

  • 超高圧水の噴射

    超高圧水の噴射よりほとんどの詰まり(錆・砂)が排除されます。

  • 施工後

    施工後はきれいな水が吹き出します。

洗浄のしくみ
洗浄のしくみ

雪寒降雪地域における散水方式には、井戸による地下水散水方式と、河川による散水方式の2通りがあります。
概ね、地下水散水方式が主流です。

水方式

吸引特殊洗浄工法はスピーディーな洗浄が特徴!

  • 施工中の様子
    施工中の様子
  • 洗浄後、排水口からの通水状況
    洗浄後

吸引特殊洗浄工法は超高圧水を送り込むことによって、沈澱している砂・錆・泥等に吸引特殊洗浄効果が働き、洗浄稼働率が1日当たり約300~500m以上と確実にアップします。この吸引特殊工法により、消融雪散水管(65~75A)2500mを4日間で完了した実績もあります。吸引特殊洗浄工法は、確実な洗浄と迅速な施工で費用の削減を実現しています。

また、施工前の事前調査も万全です。
必要に応じてファイバースコープによる資料の提出やこれまでの状況についても確認し、わかりやすく参考資料に致します。

POINT

吸引特殊洗浄工法の主なメリット

  • 掘り起こし工事が不要

    水噴き出し口からの挿入工法のため掘り起し工事が不要。短時間で出来るため通行止め等の弊害は殆どありません。

  • 曲折部の洗浄が可能

    超高圧水の噴射で洗浄することにより、従来清掃が不可能であった曲折部の洗浄が確実に可能です。

  • スピーディーで確実な洗浄

    作業現場の状況により変動はありますが、1日に平均約200mといったスピーディーな洗浄が可能です。

  • 消雪管もライニング

    長年の使用で劣化した消融雪パイプ。SRCT工法でライニングも可能です。

pagetop